ブログ

スリランカ日本人会の概要とその特色

スリランカ日本人会では入会条件を細かく明記しており、その概要は次の通りです。
まず、個人と法人がありますが前者は、日本国籍を持つ満20歳以上の者で3カ月以上スリランカに在住していることが求められています。
また、以前日本国籍を有していた人の他にも、その配偶者でスリランカ日本人会の趣旨に理解を示し賛同する人に限られています。
そして後者の場合は、スリランカに在留している日本人法人の現地独立法人か、支店出張所であったり合弁会社を含むスリランカ法人で本会の趣旨に賛同している法人であることが求められています。なお、申し込みについては個人会員の場合、2名の推薦が必要となります。
スリランカ日本人会の特色として、多岐にわたる組織編成があります。
会長・理事の下に9つの部会があり、現地の日本人の生活情報やイベントなど充実したサポートが受けられます。
どの部も役割分担がありますがいくつかの特色をピックアップしながら紹介していきます。
1.婦人部(サークル活動で文化交流)
2.教育部(在コロンボ日本人学校で日本人子女への初等・中等教育を施す)
3.総務部
4.厚生部(日本人墓地の管理や健康相談)
5.文化部(ミュージックフェアーや盆踊り大会主催)
6.運動部(スポーツ大会の企画運営)
7.渉外部
8.広報部(ホームページの更新)
9.安全対策部(在留邦人の治安・安全確保のため、日本人会緊急連絡網の整備と大使館発信の情報を共有に努めている)

ページ上部へ戻る