トラベル

  1. 長期滞在の条件

    長期滞在の条件30日以上の滞在をする場合、コロンボ市内のスリランカ入国管理局で通常プラス60日間(入国から90日間)の滞在延長手続きをすることができます。その際はパスポート、写真、滞在費用の証明(おおむね月額400米ドル)、帰国証明書(または第三国への航空券)などが必要になります。

  2. スリランカでのビザの種類

    オンライン短期査証 ETA(Electronic Travel Authorization)2012年1月より新しいオンライン査証システムが実施されています。 現在ではこちらの申請が多いようです。ETAの公式サイトからオンライン手続き行います。

  3. スリランカの物価水準

    通貨はスリランカ・ルピー通貨はスリランカ・ルピー(Rs.)。補助通貨としてセントもありますが、あまり使われていません。紙幣は5,000, 2000, 1000、500、100、50、20, 10の7種類、硬貨は10, 5, 2, 1 ルピーがあります。

  4. スリランカの言語・文化

    公用語はシンハラ語・タミル語公用語としてはシンハラ語、タミル語。英語が通じる地域もあります(大都市など)。男尊女卑が根強く残っており、雇用を行う際にはこの点に注意が必要です。識字率は約92%と高いことも特徴です。近年では男女の教育差は少なくなってきているようです。

  5. スリランカの美しさと文化を体験 Rosyth Estate House

    スリランカスタイルデザインが特徴的な客室スリランカの美しさと文化を体験する機会を提供する「Rosyth Estate House」。スリランカの自然と探索したり、地元のお茶工場を訪れたり、プールで涼んだり、素晴らしい景色を堪能したり、楽しみ方は実に様々です。

  6. 世界的なスモールラグジュアリーホテル Uga Ulagalla

    スリランカで最高級のおもてなしを体感 スリランカにある「Uga Ulagalla」は、緑豊かな58エーカーの敷地に19のプライベートヴィラを有する世界的なスモールラグジュアリーホテルです。

ページ上部へ戻る